忍者ブログ

成人の日。


どーも。



少し遅れましたが、今週月曜日は成人式でしたね。


新成人の皆さん、おめでとうございます。





当日は関東は大雪でしたね。(僕はこの前の記事で書いた通り、クルマで立往生して死にかけてました☆)












しかしながら毎年、新成人のうちのロクでなしグループが暴れただの何だのって迷惑なニュースがありますよね。



まぁ落ち着けよ、って言いたくなるものデスo(^-^)o












僕は今21歳、今年で22歳になるワケですが、全然中身が伴ってなくて自分の怠惰さや能力の無さにうんざりする毎日でアリマス。


















小学校1年生の頃って、6年生のお兄さんやお姉さんたちがスゴく大人に見えるじゃないですか。



中学に入学した頃も、中2・中3の先輩方がとても大人に見えて。






それと同じように、自分がバイトし始めた頃(僕が15、6歳ぐらいの時)に見たハタチや22、3歳の先輩(つまり今の自分と同じぐらいの歳の人たち)を見て、スゴく大人やなぁ~と思ったものなんですが…




自分が今、あの時見た先輩と同じ年齢になって、妹や後輩など年下の人たちからそう見てもらえてるんやろか?と不安になることがよくあります。











当時、15歳ぐらいの僕から見た大人や先輩ってのは、何でも知ってて、僕らが質問したことすべてに答えてくれて、自分の意見や目標を持ってて、強くて、饒舌で、ユーモアがあって面白くて、クルマも持ってて、彼女もいて(あ、それはいっかo(^-^)o)、それでいてキャパが広くて優しい、という大人のイメージだったのですが、自分にはそれが出来てるだろうか、と思い悩むことがよくあるのです。










皆さんは「大人になったなぁ~」と思った瞬間や、「これができたら大人でしょ!」と思うコトってありますか?(酒が飲めたら!とかクルマの運転ができたら!とか…)













そうそう、ずーっと前にテレビでコピーライターの糸井重里さん(作詞家だったりエッセイストだったりタレントだったり永ちゃんと仲良かったりする人)が「大人」について語ってて、「二十歳っていうのは国がソイツに色んな責任を負わせるために決めたことに過ぎない。二十歳で大人になってしまうほど人生はつまらなくないんだよ」っておっしゃっててとても感激したのを覚えていますo(^-^)o(当時僕が17歳ぐらいだったかな)










皆さんが思う「大人」について、コメントやメール、いただければ嬉しいです(^O^)
知り合いの方は次回直接お会いできたときにでもお話してもらえれば嬉しいです(^O^)







それでは、この辺で失礼します。


拍手[12回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[06/26 やまだ]
[04/26 やまだ]
[11/15 hani*rapha]
[08/17 チャソ]
[08/17 hani*rapha]

プロフィール

HN:
チャソ
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/07/01

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(08/07)
(08/12)
(08/19)
(08/25)
(08/27)

忍者アナライズ

P R