忍者ブログ

富士登山。

久しぶりの更新です。

先日、富士山を登ってきました!
当初の計画では8合目まで登って下山する予定でしたが、登って行くとペース的にも体力的にも余裕があり「頂上まで行けるのでは!?」となり、頂上まで登り切ったのでした。

メッチャ写真多いので流してご覧ください↓↓


朝6時に家を出発。
今回一緒に行く、職場の相方と高尾駅で待ち合わせ。
高尾駅で中央本線に乗り、大月駅へ向かいます。

大月駅から富士急行線で河口湖駅へ向かいます。


午前10時、河口湖駅に到着です。


河口湖駅の休憩所で腹ごしらえです。


名物(?)吉田うどんです。

普通のうどんよりコシがあり、出汁も独特で野菜も多く、美味しかったです◎


河口湖駅から富士山の5合目まではバスで向かいます。

往復で2100円。




5合目到着。

ココまでくると既に肌寒く、長袖でもいいぐらいです。

お馬さん。


山頂情報。気温などは問題なかったのですが、雲が多かったですねー。


富士山が世界遺産に認定されたときの認定書らしいです。



富士山5合目にある小御嶽神社。


無事に登下山できるようにお祈りします。

御朱印帳を持って行ってたので御朱印をもらいました!

「天地の境」!
ひそかに神社仏閣サークル(?)の活動は継続中です(^_^)

今回の登山にあたり、ポテチを持って行きたいと思います。

気圧の都合でポテチの袋がパンパンになるのを見てみたかったのでアリマス。

準備運動やらトイレやらを済ませて、12時20分ごろ、5合目を出発、登山開始です。

5合目から6合目にかけてはルンルンで、ハイキングの気分です。(^_^)


富士山には4つ、登山ルートがあるらしいのですが、今回は初登山ということで、一番ポピュラーで初心者向けな「吉田口ルート」で登っていきます。

むむ、登山っぽくなってきた・・・!

ジブリの映画に出てきそうなトコですね。


石畳(?)の斜面を登りながら・・・



落石除けのトンネル。夜中に通ったら怖そう。



雲が多く、数分で陰ってきたり、陽が出てきたり、まさに”山の天気”でした。


「やめよう弾丸登山」

自分が思ってる以上にゆっくりしたペースで!
前半とばすと後半バテてきますからね。それは絶対いけません。


なんだかんだ言ってるうちに6合目。標高2390m。




そんなに疲れてはいませんでしたが、今後のことも考えて10分ほど休憩。



こんなところにもはたらくくるま。。。


ルート案内で確認しながら・・・


これから登っていく登山道。


ここらへんまでは観光客の方も多く、たくさんの方に混じって歩を進めました。



7合目を目指して・・・


途中で小休憩。

チョコレートで栄養補給です。


さらに歩を進めます。

このあたりから岩肌を登るような感じです。


5合目出発から2時間ちょっとで7合目到着。標高2740m。

このあたりまではまだまだ余裕です!(^_^)



なぜかたい焼き(?)が売ってたので、せっかくなので買いました。

山小屋のオッチャンが無愛想でしたが、たい焼きはまぁまぁの味。ちなみに300円。


7合目まで来るともう雲の上です!すごい景色~


これから登っていく斜面を見上げながら、登山再開。


少し登って下を見下ろすと・・・

さっきまでいた7合目の山小屋が見えます。それにしてもすごい斜面。


黙々と登り続け、ついに標高3000m越え。



富士山には「元祖八合目」とか「本八合目」とかあって、どっちがどっちやねん、と思いながらも、まぁ僕らが目指すのは山頂なので、気にせず登山を続けました。



ここまでくると景色がスゴい!!

一面雲だらけ!!
これで雲がなければまたすごい景色だったろうなと思いますが、これはこれで絶景。



持参したポテチをみてみると・・・

うわぁぁぁああああ
パンパン!!!!!


さらに、ポテチだけかと思いきや、非常食で持っていってたカロリーメイトもパンパンwww

コロコロしてますwww
袋開けるのがもったいない!(?)

八大龍神?の石碑。

詳しくは調べてないのでわかりませんが・・・この後、山頂に着いたときに龍のような雲を目撃したのデス!!それはまた後述で!

この辺まで来ると少し体力的にも疲労が見られ、酸素も薄くなってきたのでしっかり休憩をとります。最初のほうの「やめよう弾丸登山」の看板を思い出しながら。


これから登っていく登山道と斜面。

このあたりまで来ると、土が少し緑っぽく?なってて、赤土と緑っぽい土とがあるので不思議な色合いになってきます。



富士山の影が見えるようになってきました!!

疲労も溜まってきますが、この景色を見ると感動します!

さらに黙々と進んでると・・・

いよいよ「山頂」への案内看板が見えてきました!こんな看板をみるとモチベーションが上がってきますね。あと50分!


8合5勺のところにある山小屋。綺麗な建物でした。3450m。


そこから景色を見渡すとこんな感じ。

なんか、海のようですね。海があって、その向こうの雲が離島のような感じに見えます。

わーーもくもく~~


「富士山ホテル」・・・こんなところにホテルが・・・爆


手書きの看板がシブいです。


高山病に酸素あるそうです。

幸いにも高山病にはなりませんでした。

さらにここから9合目を目指して登山再開。

もうひと踏ん張りです!

いよいよ山頂まであと少し!



この鳥居が9合目です。





わーー、雲が隆起してます。不思議な景色です。



9合目の鳥居を後にして、山頂を目指します。


このあたりまで来ると、もう足がパンパン~!!



関節も痛くなってきたところに、山頂の鳥居が見えてきました!



登山開始から5時間10分、なんとか山頂まで辿り着きました!!


じゃじゃーん富士山頂上!


ここからの景色はスゴイ!!


雲がわたがしみたい!もくもく!



山頂の狛犬。


山頂の山小屋。



ここから見る雲海は幻想的です。



そ、そして見てください!このパンッパンに膨れ上がった麗しいポテチの袋を・・・!!

山頂の石碑とポテチ。
こんな画、なかなか無いでしょう。
この後、ポテチの袋を開けると勢いよく「プシューー」っと音をたてて普通に開きました。そして美味しくいただきました(^_^)


山頂からの、富士山の影。

そして奥のほうに、ライオン?の横顔のような、不思議な形の雲が2つ見えます。

ほら、1匹目。


2匹目。

獅子というか、何かの生き物みたいでしょ。


続けて、火山口のトコ。

富士山のテッペンの、ギザギザのところですね。

こんな感じなんですねー。



山頂に着いたのが17:30頃だったので、陽も沈んでこられると困るので、降りることに・・・



と思ったところに、先ほどのライオン?に続いて、龍のような雲が見えたのです!



ほら!

龍神様だ!

日頃の行いが良いからでしょうか、いやいや、日ごろの行いが悪すぎて、何かの戒めで龍神様が出てこられたに違いない!!爆

さぁ、いよいよ日も沈んできたので下山することに・・・


しかし、やっぱりタイミングが遅かったみたいで、みるみるうちに陽が沈んでいき、あたりは真っ暗に・・・

真っ暗。前を歩いている人の明かりと、自分が持って行ってた懐中電灯とiPhoneの明かりを頼りに下山しました。
やはり登山で体力を消耗していたため、下山はかなりキツく、休憩を多めにとりながらの下山でした。

なんだかんだで下山開始から3時間ほど、やっと最初のバスを降りた5合目の建物の明かりが見えてきました!

そんな感じで富士登山、なんとか無事に終えてきました!
初の富士登山にしては、山頂まで行けたってのはなかなか上出来じゃないでしょうか。




でもでも、今回の旅、まだまだこれだけじゃ終わりません。
5合目からバスで河口湖駅まで戻り、河口湖駅から大月駅まで戻ったのはいいのですが・・・
そこから高尾に戻る電車が無い!!


田舎だからか(?)、22時半頃に終電が終わってたみたいで、僕らが大月駅に着いた23時頃には高尾駅までの接続の電車がなかったのでした。。。
高尾にさえ戻れれば何とかなるのに・・・!!


野宿して始発で帰ろうかと覚悟したのですが、相方と考えた挙句、「ヒッチハイクをして都内まで戻ればいいんじゃないか」と思い付き(?)、大月駅から、中央道の大月インターチェンジへ移動し、ヒッチハイクを試みたのでした!

チラシの裏に「東京・八王子方面」と書き、高速道路の入り口でヒッチハイクをすること30分ほど・・・

1台の車が止まって下さり、快く乗せてもらえることに!スバルのレヴォーグだったかな?

世の中、親切な人もいるもんですねぇ。
お話を聞くと、医療関係の方で、大学時代の知り合いのお家に向かう途中だったとのこと。
「ヒッチハイクする人なんてホントにいるんですね!初めて見ました!」なんて言われながら、八王子まで送っていただき、そこから電車で帰宅したのでした。

いやーありがたい!

そんなこんなで普段なかなか体験しないようなことが凝縮されたような一日でした。

写真ばっかりの長い記事を読んで下さり、ありがとうございました!!

それではこの辺で失礼します。

拍手[43回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[06/26 やまだ]
[04/26 やまだ]
[11/15 hani*rapha]
[08/17 チャソ]
[08/17 hani*rapha]

プロフィール

HN:
あおぽん
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/07/01

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(08/07)
(08/12)
(08/19)
(08/25)
(08/27)

忍者アナライズ

P R