忍者ブログ

謹賀新年。

あけましておめでとうございます。

新年明けて早々ですが、手作り市でお世話になってる一樹会スタッフの宮さんが、新宿の東急ハンズで獅子舞をやるというので、撮影に行って参りました。(撮影隊として招集されたのです)



だるチャン(?)も参戦。


迫力のある舞いでした。






宮さんイイ笑顔!(^-^)


獅子舞に噛まれるとその年を健康に過ごせるという、言わば厄除けですね。



人を噛むことによって、その人の邪気をたべてくれるんだそうな。



また、獅子が噛みつくと”神が付く”という語呂合わせの縁起かつぎの意味合いもあるそうですぞ。
あ!肝心の自分が噛み付かれるの忘れてました!!
今から宮さん家行って噛みついてもらおうかしら。





冗談はさておき、毎年恒例の永ちゃんのファンクラブからの年賀状届きました!

「自分と真っ直ぐ向き合いながら生きる!!」
シブい、シブいぜ永ちゃん!!!

では今年もよろしくお願いします!

拍手[6回]

PR

BUTCH!!

どーも。

少し前の話ですが、12月20日に永ちゃんのライヴに行って来ましたー!



昨年は冬の全国ツアーはやらなかったので、2年ぶりの武道館です。


毎回恒例、公演開始前に靖国神社さんへの参拝をしようと思ったのですが、到着したのが17時過ぎだったので門が閉まっちゃってました(;_;)

閉門時間、意外と早いのね。。。

門の前でお参りしました!

陽は沈んでるけどまだ明るい時間帯、いわゆる”マジックアワー”の靖国神社さんはとても幻想的でした。


お参り(?)を済ませた後、会場に戻ります。

今年のトランポ、カッコいいー!

いつもは駐車場にあるのですが、今年は武道館の入り口付近に停まってました。
すこし写真が撮り辛かったかな。。。




グッズを買ってから、駐車場散策です。


シブいゼ!














17:30に開場、19:00から公演開始でした!

ちなみに永ちゃん、日本武道館での最多公演記録を更新してて、今回のツアーの武道館最終日で137回目の武道館公演らしいです。


セットリスト です!!

01 テレフォン
02 Don't Wanna Stop
03 コーヒーショップの女の娘~最後の恋人(アコギ)
04 今・揺れる・おまえ
05 HEY BOBBY
06 ROCK ME TONIGHT
07 紅い爪
08 “カサノバ"と囁いて
09 IT'S UP TO YOU!
10 燃えるサンセット
11 ピ・ア・ス
12 苦い雨
13 傘
14 ボーイ
15 「あ.な.た…。」
16 時計仕掛けの日々
17 バイ・バイ・サンキュー・ガール
18 ため息
19 GET UP
20 YOU

~アンコール~

21 Anytime Woman
22 止まらないHa~Ha
23 トラベリン・バス



今年はバンドのメンバーが昨年のドーム公演とほぼ変わらず、ドラムスがチャーリー・パクソンさんという方でした。今年の夏フェスはこのドラムスの方と回ったのだとか。

ギターがヨネさんとジェフ・コールマン(金髪がメッチャかっこいいですよね)。
ベースがジョージ・ホーキンス!
キーボードがガイ・アリソン。
サックスは安定のMr.スネイクでした◎


今回のセットリストで個人的に良かったのは・・・
「コーヒーショップの女の娘」、あとは「ため息」ですねー。
どちらも生で聴いたのは初めてでした!

あとは、ここ数年でよく歌ってくれますが、「YOU」が良かったですね。
永ちゃんの曲の中で一番好きかもしれません。。。
曲順もアンコール前の最後、ってのが良かったですね◎


さて、今回の戦利品です。

会場に着いた時間が遅かったので、売り切れてる品が多かったのです・・・
いつもツアーパンフレットと会場限定キーホルダーを買ってたのですが、この度は会場限定キーホルダーは売り切れで買えませんでした(泣)

まぁでもツアーパンフレットは購入。クラッチバッグ?が付属してて良かったです!(使わず保管してるけどね!)



永ちゃん今年で67歳!この調子だと70歳で現役ステージは余裕そうなのでこれからも楽しみに生きていこうと思います!

それではこの辺で失礼します。

拍手[5回]

今年もサンタさん、お疲れ様でした!

どーも。


更新滞ってました。
カメラやら携帯やらが盗難に遭ってしまい、更新できずにいました(厳密にいうとやる気がなかっただけ)。



そんなことはさておき、世間はクリスマスでしたね!
皆さんはどんなクリスマスを過ごされましたか??
楽しい、思い出に残るクリスマスだったでしょうか?



僕はというと・・笑
久しぶりに熱が出て寝込んでました(⌒▽⌒)
今も悪寒と節々の痛みがとれません(^o^)
今年はホントにツイてなかったな!爆(^o^)




ツイてないオトコの話はさておき、この時季のウィンターソング、クリスマスソングなんかは何が好きですか??

ウィンターソングが印象的なアーティストの方がたくさんいたり、冬にちなんだ楽曲がよく流れる季節ですが・・・



そんな中でも僕が好きなクリスマスソングは、ダウンタウンの浜田雅功さんと槇原敬之さんが歌ってる「チキンライス」!これは大好きですねー。

YouTubeでのチキンライス↓(見れなかったらゴメンなさい)https://youtu.be/-9ptcxin3Ks



浜ちゃんの相方、松っちゃんが作詞したみたいなのですが、子供時代の親に対する気遣いがとても上手く表現されてて、この時季になるとよく聴いております。


サビの部分なんかはよく流れると思いますが、2番、3番、そして最後のほうなんかもとても良いと思うのです。




松っちゃんの子供の頃、あまり裕福でなかった家庭でのクリスマス、というのが生々しくもあり、自分の子供の頃にも投影できる(ってのはおこがましいけど)ような気がして、すごく秀逸な詞だなぁ〜と思ってます。(実は松っちゃんよりも浜ちゃんのほうがハンパなく貧乏だったというエピソードもありますが・・・)


「チキンライス」を作詞する過程のエピソードで、松っちゃんが子供の頃を懐古し、「クリスマスになると親が外食に連れてってくれる。そんなときオカンって『普段家で食べられへんもん頼みぃ!』って言いよるねん。んで色々悩んだ挙句チキンライスを頼んでた」という話をしてて、すごく共感できるというか、理解できるなぁと思うのです。

チキンライスができるまで↓(これまた見れなかったらゴメンなさい)https://youtu.be/hhdUac4UG6k



僕の同級生の中には、「親に買ってもらうから(自分でお金を出さないから)こそ、高いものをねだる!」って考えの子もいましたが、僕はそうは思わなかったなぁ。


僕はおじいちゃんとおばあちゃんに育てられたので、じいちゃん、ばあちゃんからすればクリスマスだとか誕生日だとか、そんなイベント事ってあんまり関係ないじゃないですか。


まぁ、おばあちゃんは比較的、自分の子供や孫の誕生日なんかはこまめに覚えてたほうだったんですが・・・おじいちゃんからしたら世間がクリスマス、とか言っても「そんなん知らんわ」という感じですわな。


そんな中でも、じいちゃん家で暮らしてる僕の事を気に掛けてくれた親戚の伯父・伯母が、「クリスマス何が欲しいねん?」と毎回聞いてくれ、ラジコンだったりプラモデルだったり買い与えてくれてたので、裕福な学校の同級生や周りと比べても、そんなに乏しい思いはせずに過ごせたと思うので、そこは感謝しないといけないなぁと思います。



「クリスマスは楽しいイベントだ」と思えること自体、それは概念の話なワケだし、逆にいうと世間には「クリスマスになると辛いことを思い出す」という人もいるでしょう。



そんな中でもクリスマスは楽しい、と思える自分は幸せなのかなと思うと同時に、「チキンライス」の歌に出てくるように、「誰かにご馳走になったり、何かを買ってもらうときに少しでも気を遣う気持ち」ってのがとても大切なように思えてくるのです。



そして最近になって思うのが、今さらですがもしかしたらおじいちゃんが親戚に言ってくれてたんじゃないかな、と思うのです。

クリスマスなんか知らんわ、と表面では言いながら、「じいちゃんらは何もようせぇへんから、代わりに何かしたってくれへんか?」と親戚に言ってくれてたんじゃないか?と最近思うのです。(根拠はないけど。そんな光景の夢を見たか何かだったような・・・)


じいちゃんは2年前に亡くなったので真意はわかりませんが、少なくとも親戚や周りの人たちの気遣いによってクリスマスや誕生日を迎えられてた、というのはそれだけでありがたいことだなぁと思った今日この頃なのでした。



さ、薬飲んで暖かくして寝ます。
それでは、失礼します。

拍手[6回]

アメリカン・ピクニックデイ。

どーも。

10月の10日、祝日の月曜日にお台場で行われてた、所さんの世田谷ベース、アメリカン・ピクニックデイに行って来ました!


昨年は仕事で行けなかったので、2年ぶりに見に行って来ました。




真っ先に見に行ったのはトランザム!

カッコイイーーー

色が良いですね!


満足するまでトランザムを凝視したあと、ほかのクルマも見て回ります。(他のクルマに失礼な書き方ww)



コルベット!



ロードランナー!







続いてバイクのエリア。

一昔前に流行った、ビックスクーターの改造ブームは所さんが発端だそうな。











最近流行(?)のトリシティ?






個人的にはコレが好みです。↓







続いて、所さん作のオブジェ。(?)




説明書。

真ん中の説明文には、「確実な完成のないものは、どこでやめたとしても完成。だいなしになるリスクがあって先に進めるのはワクワクする。今のところいい感じ」と書いてアリマス。いい感じ。







続けて、ほかの出展ブースの人たちの車両。

これカッコイイ!!バイクはこんなのが好きです。



ベンツベンツ。




アメリカンなトラック。”コンボイ”っていうのかな?デカい!!




フェラーリもありました!





軽トラ。ここまで改造するとカッコイイな





これまたコルベット?








そしてなんとなんと!憧れのカウンタックも展示されてありました!!わー!!



やっぱしいつ見てもスゴイ!見飽きないデザインですね!!



5000QV!

1985年の段階で455馬力、トルク51kgを発生させるエンジンが搭載されていたとは!!テクノロジー的にも素晴らしいですね!!


リアビューも迫力満点!



エンジンフード、リアウィングもスゴいデザイン!トランスフォーマーみたいに変身しそうですね~



泣く子も黙るピレリ・P-ZERO!!わー!!

サイズは”345/35 ZR 15”!!
幅太すぎ!!15インチの径に対して幅のほうが広いんじゃないの!?!?



・・・とまぁ、アホみたいにカウンタックについて語りましたが、もうじきこんなクルマが買えるようになるでしょう!(って、おまじないをかけながら騙し騙しやっていかないと生きていけないのよ)







最後にディアブロ。


カウンタックもディアブロも最近あんまり街で走ってる姿は見かけなくなりましたねー。


改めて見てみるとディアブロも幅スゴイですね。。。
こんなん、マックスバリュとかイオンとかの駐車場入りきらんやろ。アカンアカン。




そんなこんなで楽しめた一日でした。
最後に所さんからのメッセージ。

「朝6時に来ると、たくさん仕事をすることになる。 所ジョージ 」
みなさん、朝早くに仕事現場に入るのはやめておきましょう。

それでは、この辺で失礼します。

拍手[33回]

富士登山。

久しぶりの更新です。

先日、富士山を登ってきました!
当初の計画では8合目まで登って下山する予定でしたが、登って行くとペース的にも体力的にも余裕があり「頂上まで行けるのでは!?」となり、頂上まで登り切ったのでした。

メッチャ写真多いので流してご覧ください↓↓


朝6時に家を出発。
今回一緒に行く、職場の相方と高尾駅で待ち合わせ。
高尾駅で中央本線に乗り、大月駅へ向かいます。

大月駅から富士急行線で河口湖駅へ向かいます。


午前10時、河口湖駅に到着です。


河口湖駅の休憩所で腹ごしらえです。


名物(?)吉田うどんです。

普通のうどんよりコシがあり、出汁も独特で野菜も多く、美味しかったです◎


河口湖駅から富士山の5合目まではバスで向かいます。

往復で2100円。




5合目到着。

ココまでくると既に肌寒く、長袖でもいいぐらいです。

お馬さん。


山頂情報。気温などは問題なかったのですが、雲が多かったですねー。


富士山が世界遺産に認定されたときの認定書らしいです。



富士山5合目にある小御嶽神社。


無事に登下山できるようにお祈りします。

御朱印帳を持って行ってたので御朱印をもらいました!

「天地の境」!
ひそかに神社仏閣サークル(?)の活動は継続中です(^_^)

今回の登山にあたり、ポテチを持って行きたいと思います。

気圧の都合でポテチの袋がパンパンになるのを見てみたかったのでアリマス。

準備運動やらトイレやらを済ませて、12時20分ごろ、5合目を出発、登山開始です。

5合目から6合目にかけてはルンルンで、ハイキングの気分です。(^_^)


富士山には4つ、登山ルートがあるらしいのですが、今回は初登山ということで、一番ポピュラーで初心者向けな「吉田口ルート」で登っていきます。

むむ、登山っぽくなってきた・・・!

ジブリの映画に出てきそうなトコですね。


石畳(?)の斜面を登りながら・・・



落石除けのトンネル。夜中に通ったら怖そう。



雲が多く、数分で陰ってきたり、陽が出てきたり、まさに”山の天気”でした。


「やめよう弾丸登山」

自分が思ってる以上にゆっくりしたペースで!
前半とばすと後半バテてきますからね。それは絶対いけません。


なんだかんだ言ってるうちに6合目。標高2390m。




そんなに疲れてはいませんでしたが、今後のことも考えて10分ほど休憩。



こんなところにもはたらくくるま。。。


ルート案内で確認しながら・・・


これから登っていく登山道。


ここらへんまでは観光客の方も多く、たくさんの方に混じって歩を進めました。



7合目を目指して・・・


途中で小休憩。

チョコレートで栄養補給です。


さらに歩を進めます。

このあたりから岩肌を登るような感じです。


5合目出発から2時間ちょっとで7合目到着。標高2740m。

このあたりまではまだまだ余裕です!(^_^)



なぜかたい焼き(?)が売ってたので、せっかくなので買いました。

山小屋のオッチャンが無愛想でしたが、たい焼きはまぁまぁの味。ちなみに300円。


7合目まで来るともう雲の上です!すごい景色~


これから登っていく斜面を見上げながら、登山再開。


少し登って下を見下ろすと・・・

さっきまでいた7合目の山小屋が見えます。それにしてもすごい斜面。


黙々と登り続け、ついに標高3000m越え。



富士山には「元祖八合目」とか「本八合目」とかあって、どっちがどっちやねん、と思いながらも、まぁ僕らが目指すのは山頂なので、気にせず登山を続けました。



ここまでくると景色がスゴい!!

一面雲だらけ!!
これで雲がなければまたすごい景色だったろうなと思いますが、これはこれで絶景。



持参したポテチをみてみると・・・

うわぁぁぁああああ
パンパン!!!!!


さらに、ポテチだけかと思いきや、非常食で持っていってたカロリーメイトもパンパンwww

コロコロしてますwww
袋開けるのがもったいない!(?)

八大龍神?の石碑。

詳しくは調べてないのでわかりませんが・・・この後、山頂に着いたときに龍のような雲を目撃したのデス!!それはまた後述で!

この辺まで来ると少し体力的にも疲労が見られ、酸素も薄くなってきたのでしっかり休憩をとります。最初のほうの「やめよう弾丸登山」の看板を思い出しながら。


これから登っていく登山道と斜面。

このあたりまで来ると、土が少し緑っぽく?なってて、赤土と緑っぽい土とがあるので不思議な色合いになってきます。



富士山の影が見えるようになってきました!!

疲労も溜まってきますが、この景色を見ると感動します!

さらに黙々と進んでると・・・

いよいよ「山頂」への案内看板が見えてきました!こんな看板をみるとモチベーションが上がってきますね。あと50分!


8合5勺のところにある山小屋。綺麗な建物でした。3450m。


そこから景色を見渡すとこんな感じ。

なんか、海のようですね。海があって、その向こうの雲が離島のような感じに見えます。

わーーもくもく~~


「富士山ホテル」・・・こんなところにホテルが・・・爆


手書きの看板がシブいです。


高山病に酸素あるそうです。

幸いにも高山病にはなりませんでした。

さらにここから9合目を目指して登山再開。

もうひと踏ん張りです!

いよいよ山頂まであと少し!



この鳥居が9合目です。





わーー、雲が隆起してます。不思議な景色です。



9合目の鳥居を後にして、山頂を目指します。


このあたりまで来ると、もう足がパンパン~!!



関節も痛くなってきたところに、山頂の鳥居が見えてきました!



登山開始から5時間10分、なんとか山頂まで辿り着きました!!


じゃじゃーん富士山頂上!


ここからの景色はスゴイ!!


雲がわたがしみたい!もくもく!



山頂の狛犬。


山頂の山小屋。



ここから見る雲海は幻想的です。



そ、そして見てください!このパンッパンに膨れ上がった麗しいポテチの袋を・・・!!

山頂の石碑とポテチ。
こんな画、なかなか無いでしょう。
この後、ポテチの袋を開けると勢いよく「プシューー」っと音をたてて普通に開きました。そして美味しくいただきました(^_^)


山頂からの、富士山の影。

そして奥のほうに、ライオン?の横顔のような、不思議な形の雲が2つ見えます。

ほら、1匹目。


2匹目。

獅子というか、何かの生き物みたいでしょ。


続けて、火山口のトコ。

富士山のテッペンの、ギザギザのところですね。

こんな感じなんですねー。



山頂に着いたのが17:30頃だったので、陽も沈んでこられると困るので、降りることに・・・



と思ったところに、先ほどのライオン?に続いて、龍のような雲が見えたのです!



ほら!

龍神様だ!

日頃の行いが良いからでしょうか、いやいや、日ごろの行いが悪すぎて、何かの戒めで龍神様が出てこられたに違いない!!爆

さぁ、いよいよ日も沈んできたので下山することに・・・


しかし、やっぱりタイミングが遅かったみたいで、みるみるうちに陽が沈んでいき、あたりは真っ暗に・・・

真っ暗。前を歩いている人の明かりと、自分が持って行ってた懐中電灯とiPhoneの明かりを頼りに下山しました。
やはり登山で体力を消耗していたため、下山はかなりキツく、休憩を多めにとりながらの下山でした。

なんだかんだで下山開始から3時間ほど、やっと最初のバスを降りた5合目の建物の明かりが見えてきました!

そんな感じで富士登山、なんとか無事に終えてきました!
初の富士登山にしては、山頂まで行けたってのはなかなか上出来じゃないでしょうか。




でもでも、今回の旅、まだまだこれだけじゃ終わりません。
5合目からバスで河口湖駅まで戻り、河口湖駅から大月駅まで戻ったのはいいのですが・・・
そこから高尾に戻る電車が無い!!


田舎だからか(?)、22時半頃に終電が終わってたみたいで、僕らが大月駅に着いた23時頃には高尾駅までの接続の電車がなかったのでした。。。
高尾にさえ戻れれば何とかなるのに・・・!!


野宿して始発で帰ろうかと覚悟したのですが、相方と考えた挙句、「ヒッチハイクをして都内まで戻ればいいんじゃないか」と思い付き(?)、大月駅から、中央道の大月インターチェンジへ移動し、ヒッチハイクを試みたのでした!

チラシの裏に「東京・八王子方面」と書き、高速道路の入り口でヒッチハイクをすること30分ほど・・・

1台の車が止まって下さり、快く乗せてもらえることに!スバルのレヴォーグだったかな?

世の中、親切な人もいるもんですねぇ。
お話を聞くと、医療関係の方で、大学時代の知り合いのお家に向かう途中だったとのこと。
「ヒッチハイクする人なんてホントにいるんですね!初めて見ました!」なんて言われながら、八王子まで送っていただき、そこから電車で帰宅したのでした。

いやーありがたい!

そんなこんなで普段なかなか体験しないようなことが凝縮されたような一日でした。

写真ばっかりの長い記事を読んで下さり、ありがとうございました!!

それではこの辺で失礼します。

拍手[43回]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[06/26 やまだ]
[04/26 やまだ]
[11/15 hani*rapha]
[08/17 チャソ]
[08/17 hani*rapha]

プロフィール

HN:
チャソ
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/07/01

バーコード

ブログ内検索

最古記事

(08/07)
(08/12)
(08/19)
(08/25)
(08/27)

忍者アナライズ

P R